ピルの処方

婦人科検診と中絶手術。目的別に選ぶ東京のレディースクリニックガイド

低用量ピルとは、OCとも呼ばれている低用量経口避妊薬のことです。(OC=OralContraceptivesの略)
低用量ピルは確実な避妊方法として知られていますが、実は他にも女性特有の悩みを解決する効果があります。

低用量ピルの効果

低用量ピルを服薬することで得られる効果を紹介します。
個人の体質もありますので、全員が得られるわけではありませんが、効果を実感している方は多くいます。

  • 生理周期のコントロール
    低用量ピルを服用することで生理周期が28日になり、レジャー予定などプランが立てやすくなります。
  • 生理痛の軽減
  • 生理時の経血量が減少して、貧血が改善
  • 子宮内膜症の悪化防止
  • ニキビや多毛症が軽くなる
    ホルモンバランスの悪化が原因の症状は、ピルでバランスを整えることにより改善します。

薬なので副作用がでる場合もあります。
服用初期に体内のホルモンバランスがそれまでと異なる状態になることで体調不調を感じる方もいます。
不正出血、乳房の張り、吐き気、頭痛、倦怠感が主な症状です。長くても2~3ヶ月で収まります。

ピルが処方されるまでの流れ

低用量ピルは、婦人科か産婦人科がある病院やクリニックで診察をし、医師に処方箋を出してもらいます。
以前は処方箋発行のために多数の検査項目がありました。今は、ピル処方のガイドライン改定により問診と血圧測定で処方が可能になりました。

ピルを処方している東京のクリニック

低用量ピルを処方してくれるクリニックを紹介します。

  • せいこレディースクリニック銀座
    所在地:東京都中央区銀座7-2-4 ムサシ7ビル4F
  • 新宿レディースクリニック
    所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー32F
  • 押田レディースクリニック
    所在地:東京都渋谷区桜丘町27-5 シャトレー押田1F
  • ミヤモトクリニックフォアウーメン
    所在地:東京都新宿区若松町15-10号
  • 池袋レディースクリニック
    所在地:東京都豊島区南池袋2-27-8南水ビル7階
目的別・東京のレディースクリニック選び